エステティシャンが勉強するべき3つのこと

お客様にトリートメントを施して綺麗になっていただいたりリラックスしていただくエステティシャンという仕事は女性が一生働ける資格であり、大変達成感があるやりがいのある職業でもあります。
ただし、やはりお客様から選ばれるセラピストであるためにはしっかり学ばなければいけないポイントがあります。

一つ目は高い技術力です。
やはり施術者は技術力が一番重視され、トリートメントが気持ちよく、効果がないと実績を残すことができません。
二つ目が信頼される美容の知識です。
お客様はエステティシャンを美容のプロとして見ていますから、皮膚科学や人体について、健康法や美容法についてもしっかりと勉強しておく必要があります。

最後に人柄です。
いくら技術力が高くて、美容の知識があっても、感じの悪いセラピストをお客様は選びません。
人柄がよく、笑顔が素敵なエステティシャンはお客様から信頼されて、次もこのセラピストに依頼しようと思ってもらうことができるのです。

エステティシャンの勉強法について

信頼されるエステティシャンを目指すなら勉強が欠かせません。
無資格でもエステサロンで働くことができますが、エステ業界のプロフェッショナルを目指すなら専門の学校で勉強することをおすすめします。
現在、日本全国にエステティシャンの技術やノウハウを学ぶことができる専門学校があります。
美容をトータルで学ぶことができ、ヘアメイクやネイルアート、ファッションやブライダルなど幅広い分野のノウハウを身につけられるのもメリットと言えるでしょう。

2年時には自分の学びたい専攻を選択することができます。
エステティシャンはもちろんのことヘアメイクアーティストやブライダルコーディネーターなど自分の目指す職業に合わせて専攻を選択することも可能です。
また、エステティシャンとして活躍するために欠かすことのできない様々な資格を取得することができるので、基礎から応用、さらに技術面までトータルで身につけたい方は、自分に合った専門学校で学んでみてはいかがでしょうか。

Favorite

パーソナルトレーニングを名古屋で受ける

2017/11/16 更新